Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, Utility Net D-UN

Utility Net D-UN

通常価格
¥13,860
販売価格
¥13,860
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
(税込)

配送サイズ:小 [サイズ別送料一覧はこちら]

ホームファブリックブランド「BasShu(バッシュ)」と「DRAW A LINE(ドローアライン)」のコラボレーションアイテム。
Utility Netと縦専用のTensionRod C 2本+Hook A 4点と組み合わせることで収納や間仕切りとして使用できる。
お部屋の空いたスペースにオシャレな間仕切りとして使用すれば、お気に入りの洋服や小物を飾って見せる収納を楽しめる。
突っ張り棒と専用フックで取り付けるため、壁や天井を気つけず設置可能で、寸法さえ合えば後からでも自由に設置場所を変えることができる。
Utility Netは、漁で使用する網や野球練習用のネットなどを作っている国内の工場で一つずつ丁寧に作られており、強度も抜群。

商品仕様

商品名 301 Utility Net
商品サイズ 幅 100cm × 奥行 1.5cm × 高さ 150cm
本体重量 約0.6kg
参考耐荷重 3kg
材質 ネット:綿100%
外周ロープ:綿/レーヨン混紡
レザーアタッチメント:牛皮革
ハトメ類:真鍮
設置場所 屋内専用
取扱説明書 ダウンロードはこちら

注意事項

・本品を取り付けの際は、DRAWALINETensionRodC(2本)とHookA(4個)を別途ご購入ください。
・表示耐荷重の範囲内でご使用ください。耐荷重は実験値で保証値ではありません。
・この商品は洗濯不可となっています。予めご注意ください。
・一枚ずつ手作業でつくっているため、サイズに多少のばらつきがあります。
・この商品は糸を継いで編んでいる為、結び目ができます。糸の端が飛び出て見える場合がありますが、ほつれではございません。
・天然素材の特性上、直接日光やライトに長時間照らされると変色する場合があります。暮らしとともに素材の経年変化をお楽しみください。
・この商品は衣服などを掛けてディスプレイできるネットです。他の用途には使用しないでください。
・DRAWALINEのTensionRodC(縦方向取付タイプ)専用のネットです。それ以外の物に取り付けて使用しないでください。
・設置する床や天井の強度が不足している場所には設置しないでください。
・誤った設置や不完全な設置は、落下や転倒の原因となり、けがをしたり、商品の破損、周囲の損傷を生じる場合があり大変危険です。
・暖房機の熱風吹き出し口の前や火のそば等に設置しないでください。
・振動や衝撃が加わる場所には設置しないでください。
・小さなお子様のいるご家庭では、手の届く高さにネットの設置保管はしないでください。
・ベビーベッドやベビーフェンスの近くには設置しないでください。ネットが首や体に巻き付くと事故の恐れがあり大変危険です。
・手すりやガードなど身体の保護を目的としての使用や本来の用途から逸脱した使用はしないでください。
・急激な荷重や、一箇所に集中した荷重は掛けないでください。
・ネットに寄りかかったり、ぶらさがったり、登ったりすることは絶対に行わないでください。強く引っ張る、揺する、などの行為は転倒やケガの原因になります。
・万一に備え、危険物貴重品壊れやすいもの等を掛けたり周囲に置いたりしないでください。
・ネットのたるみ過ぎ、張り過ぎがないことを確認して使用してください。
・使用しているうちにねじ等のゆるみが発生し、ネットのたるみが大きくなることがありますので定期的に点検し(1ヶ月に2回程度)、ねじを締め直してください。設置場所を変える時はネットを取り外してから設置しなおしてください。使用中に変形や破損がないか定期的に点検してください。もし、異常が見つかった場合は、直ちに使用を中止してください。
・天災などの不可抗力や改造、経年劣化、製品本来の用途から逸脱した使用による故障、破損、事故に対する補償は致しません。